失業保険受給中にアルバイト可能?おすすめなアプリ・サイトを紹介

あなた

失業保険だけでは生活費が足りない

あなた

アルバイトしたら失業保険もらえなくなる?

あなた

仕事は探すけど、アルバイトして少しでも
お金を貯めたい

失業保険が受給できたとしても、

それだけでは生活が苦しい人もたくさんいらっしゃいます。

この記事で分かること
  • 失業保険がもらえない人
  • 退失業保険をもらいながらアルバイトは可能?
  • 失業保険を減らさずに働く方法
  • ハローワークへの申請の仕方と注意点
  • 失業中のアルバイトを探す方法(おすすめアプリ・サイト)

この記事を読めば

再就職までの間、

失業保険を受給しながらも効率よくアルバイトをして収入を増やす方法が分かります!

ぜひ、参考にしていただければ嬉しいです^^

この記事を書いた人
  • 資産形成コンサル
  • 1万人以上のお客様をサポート
  • 会社経営者
  • 副業コンサル

失業保険がもらえない人

  • 病気やケガですぐに就職できない
  • 妊娠・出産・育児などですぐに就職できない
  • 定年などで離職してしばらく休養する
  • 家族の介護などで離職してしばらく休養する
  • 結婚して家事に専念し、就職を希望しない
  • 家事手伝いや農業・商業に従事し、就職できない
  • 自営業(準備期間を含む)をしている
  • 会社などの役員に就任している
  • 就職(見習い・試用期間・研修期間を含む)している
  • 学業に専念する(昼間や夜間の学校に通っている)
  • 次の就職先が決まっている(雇用予約・内定含む)
  • パートアルバイトで働いている(※労働時間による)

こちらに該当する方は、

失業保険を受給できないので注意が必要。

すぐに働けない時は、受給期間の延長手続きをしておきましょう!

目次

退失業保険をもらいながらアルバイトは可能?

失業保険をもらいながらアルバイトは可能!

ただし、働き方に注意が必要。

待機期間中の7日間以外はアルバイト可能。

求職申込以降は、制限がかかってくる

失業保険を減らさずに働く方法

「先送り」が最も損をしない。

失業保険の受給が先送りになっても、結果的には満額もらえ、損するわけではない

ハローワークへの申請の仕方と注意点

嘘の申告は絶対NG!バレた場合は3倍返しの罰則が待っている

失業中のアルバイトを探す方法

この種類のアルバイトは人気ですぐに応募締め切りとなりやすい。

すぐに応募できるよう

求人アプリ・サイトに事前に登録しておきましょう

マッハバイト公式サイトはこちらから

まとめ

この記事をまとめます。

  • 失業保険受給中もアルバイトは可能(※待機期間の7日間はNG)
  • 求職者中はアルバイトをすると制限があるので注意
  • 最も損をしないのは「先送り」
  • 週20時間未満で、1日4時間以上の「短期バイト・単発バイト」を選ぶ
  • シェアフルとマッハバイトがおすすめ

再就職するまでは

短期バイトで少しだけ豊かな生活を過ごしましょう!

せっかくの失業保険を損することなく受給してくださいね^^

最後に

”自分の人生の舵は自分で切る”をテーマに

個人の価値を高める「お金の知識」「ビジネススキル」について情報を発信しています。

ブログに書いていないお得情報もTwitterやInstagramで発信中!

Instagramアカウントはこちら

Twitterアカウントはこちら

noteはこちら

無料プレゼントも準備しておりますので

フォローしていただけると、新しい情報が得られると思います♪( ´θ`)ノ

パル象

「1つ」でいいです!どんな小さなことでも良いので何か行動に移してみましょう!あなたが叶えたい未来に必ず近づきますから♪


このブログで使用しているテーマ「SWELL」


オススメテーマ
パル象

色々テーマ買ったけど、これが最強だったよ♪

  • 初心者でも上級者と同じようなデザインが作れる
  • 思い通りのコンテンツがサクサク作れる
  • とにかく操作が簡単でストレスがない
  • 購入後のサポートが充実している(アップデート無料)
  • SEO対策もバッチリ!

他にもメリットたくさん!初級者〜上級者まで幅広く使用可能

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる