【借金地獄の入り口】リボ払いの仕組みと対応策を分かりやすく解説

リボ払い
あなた

リボ払いって名前は知ってるけど、詳しい内容は分からない

あなた

月々の支払い金額は少ないし、何が問題なの?

と、いうようにリボ払いに対して疑問を持っている方はもちろん、

  • クレジットカードをこれから利用する
  • 既に使用している方

に読んで欲しい内容です。

この記事を読んで分かること
  • リボ払いの仕組み
  • カード会社の巧妙な手口(=罠)にハマらない方法
  • リボ払いをしてしまった時の対処法

この記事を読めば

リバ払いの罠にハマって借金まみれの人生を送るリスクを完全に無くすことができます。

もし、あなたの周りでリボ払いを使用、または使用を検討している人が居たら、

危険性を共有してリボ地獄にハマらないよう助けてあげてください。

情弱者をターゲットにしたこの「悪魔の仕組み」を意図せず使用して損をする人を救いたい。

そう思って記事を書いています。

この記事を書いた人
  • 資産形成コンサル
  • 1万人以上のお客様をサポート
  • 会社経営者
  • 副業コンサル

リボ払いとは

リボ払い

あらかじめ設定した金額を月々支払っていくもの。

絶対に手を出してはいけない「高金利(15%)の借金」です

分割とリボ払いの違い

スクロールできます
支払い方法分割の基準支払い例:1万円完済期間
分割回数分割基準:2回
支払い:5000円/月
2ヶ月
リボ金額分割基準:1000円
支払い:1000円/月
10ヶ月

一時的に借金をするのは同じだが、完済期間の長さに違いがでます

目次

リボ払いの仕組み

リボ払い

リボ払い:2つの支払い方法

残高スライド方式

利用額に応じて毎月の支払額が変化

定額方式

支払い残高に関わらず、毎月の支払いが一定

※支払い額に応じた月々の返済イメージ

スクロールできます
支払い方法初月残高
10万
翌月残高
30万
翌月残高
50万
残高スライド方式5000円/月10,000円/月20,000/月
定額方式5000円/月5000円/月5000円/月

定額方式は、返済期間が長引きくだけでなく、支払う利息も増える

リボ払い:メリット・デメリット

メリット・デメリット
メリット
  • 月々の支払いが一定で管理がしやすい
  • 資金が足りなくても商品を手に入れられる
デメリット
  • 支払額が一定だからこそ、借金している感覚が薄れる(※リボ返済額の合計が増えても一定)
  • 金利が通常の分割より高くなる可能性がある
  • 利用残高が増えるたびに支払いが長期化していく

商品が簡単に手に入ってしまうことの見返りとして、高金利の利息がのしかかってくる

リボ払いは、なぜ危険なのか?

リボ払い

リボ払いが危険、借金地獄におちいりやすいと言われる要因は

  • 簡単に商品を購入できてしまう
  • 手数料という名の高すぎる金利

この2つがあげられます。

具体例をあげます。

スクロールできます
シュミレーション借入金額月々の返済
パターン①10万円1万円
パターン②50万円1万円

パターン①:借入合計10万円

元金に対しての返済比率:12.5%

返済にかかる総利息:約7,500円

完済まで:11ヶ月

これくらいであれば払えそう・・・と金額が少ないうちは大きな問題に感じない人が多い

パターン②:借入合計50万円

元金に対しての返済比率:62.5%

返済にかかる総利息:約29万円

完済まで:78ヶ月

利息だけで30万円近いお金をムダに払うことに

借金地獄までの流れ

STEP
簡単に商品が手に入り、かつ返済金額も少ないと借金している感覚が薄れる。
ショッピング
STEP
支払いは毎月やっているから、あまり危機感を感じない。
借金
STEP
また新しいものが欲しくなり支払い残高が増えていく。
ショッピング
STEP
気がついた頃には支払い残高がとんでもない金額に・・・
後悔
STEP
返済しても、利息に充てられるばかりで元金が減っていかない
クレジットカード
パル象

借金が減るどころか増えていく・・・これがリボ払いの怖い所。借金が返済できず債務整理に追い込まれる人も増えているよ

意図せずリボ払いにハマってしまうケース

罠
  • 「ポイントが貯まりまよす」とカード会社からの勧誘にのってしまう
  • 入会キャンペーンを実施し、あたかもリボ払いが良いものであるかのように錯覚させる
  • カード発行時に確認ミスでリボ払い設定にしてしまう
  • 一括で支払っているのにリボ払いが適応されてしまう(自動リボ)

カード発行時に、「自動リボ」にしていることに気が付かないで被害にあう人がめちゃくちゃ多いので注意。

対応策

対応策
  • 支払いは一括か2分割までとルールを決める:リボ払いは使わない
  • 一気に返済する

支払いは一括か2分割までとルールを決める:リボ払いは使わない

リボ払いは支払いの選択肢に入れない。

高額な買い物はリボでなく、分割で対応する

一気に返済する

返済を1日でも早く終わらせる必要がある。

  • 親に泣きつく
  • 債務整理
  • 身を粉にして働く

年利15%は暴利。リボ払い返済がある以上、一生豊かにはなれない。

毎月の支払いに追われ、何のために仕事をしているのかも分からなくなる。

返しても返しても利息が減っていかない。

両親に頼み込んででも、リボの借金は返済するべき。

リボ払いは使用しない。どうしても使用する場合は返済計画を決めて利用する

まとめ:借金地獄に陥らないために

借金

記事の内容をまとめます。

  • リボ払いは使用しない
  • リボの返済がある人は、両親にお金を借りてでも一気に返済する
  • 一括支払いでもリボ支払いが適用されている場合があるので確認する
  • カード発行時にはリボ申込のチェックを必ずはずす

リボ払いで一生を棒に振ってしまう人もいます。

社会に出ると情報弱者を狙って搾取しようとする人が必ず現れます。

そういった時に対処できるのはあなた自身しかいません。

しっかり正しい知識をつけて「悪魔の誘い」に乗らないようにしてくださいね

最後に

”自分の人生の舵は自分で切る”をテーマに

個人の価値を高める「お金の知識」「ビジネススキル」について情報を発信しています。

ブログに書いていないお得情報もTwitterやInstagramで発信中!

Instagramアカウントはこちら

Twitterアカウントはこちら

noteはこちら

無料プレゼントも準備しておりますので

フォローしていただけると、新しい情報が得られると思います♪( ´θ`)ノ

パル象

「1つ」でいいです!どんな小さなことでも良いので何か行動に移してみましょう!あなたが叶えたい未来に必ず近づきますから♪


このブログで使用しているテーマ「SWELL」


オススメテーマ
パル象

色々テーマ買ったけど、これが最強だったよ♪

  • 初心者でも上級者と同じようなデザインが作れる
  • 思い通りのコンテンツがサクサク作れる
  • とにかく操作が簡単でストレスがない
  • 購入後のサポートが充実している(アップデート無料)
  • SEO対策もバッチリ!

他にもメリットたくさん!初級者〜上級者まで幅広く使用可能

リボ払い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる