【2022年厳選】おすすめクレジットカード6選のメリット・デメリット

クレジットカード
あなた

クレジットカードの種類が多すぎてどれを選べば良いのか分からない・・・

あなた

今のトレンドを把握した上で、自分にあったカードを選びたい!

あなた

複数カードを持ちたいけれど、今のカードと併用することでお得になるカードを知りたい

キャッシュレスが普及していく状況の中、使用頻度も増える分、より慎重に選びたくなりますよね。

そう思いながら、今日も明日も現金・もしくは非効率なカードで支払いをし、時間だけが過ぎていく・・・

迷っている分、時間だけでなく本来得られたポイントや特典も同時に損しています。

そんな日々は今日で終わりにしましょう!

これを使っておけば大きな間違いはない!って

カードを厳選してご紹介します。

この記事で分かること
  • 自分の生活スタイルに合ったカード
  • 今のトレンド
  • 「メイン・サブ」おすすめの使い分け方
  • クレジットカードを発行する際の注意点
  • おまけ:世界で最も高価なカード

この記事を読み終えたら、カードを選ぶストレスから解放され、自分のために使える時間と資産(ポイント)が貯まっていきます。

ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです。

この記事を書いた人
  • 資産形成コンサル
  • 1万人以上のお客様をサポート
  • 会社経営者
  • 副業コンサル

おすすめクレジットカード

クレジットカード

使用する方の属性によって適したカードは変わるので、部門を分けながら解説します

  1. メインカード部門:初心者〜ライトユーザー向け
  2. サブカード部門:交通機関をよく使う人向け

メインカード部門:初心者〜ライトユーザー向け

スクロールできます
カード名こんな人にオススメ年会費還元率詳細
楽天カード
楽天カード
①楽天市場で買い物&ふるさと納税をする方

②楽天payを使用する方

③楽天証券を利用する方
無料1.0%~3.0%改悪が続いているけど、まだまだ安定のカード

楽天payと組み合わせると還元率アップ
JCBカード W
JCBカード W
①スタバをよく利用する方

②Amazonユーザー
無料1.0%~10.0%①スタバアプリ、オンラインでのオートチャージ利用で約15%還元!

②Okidokiランド
経由でAmazonを使用すると2%還元
(※Amazon公式クレカと同還元率)
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
①コンビニ3社&
マクドナルドをよく利用する方

②SBI証券を利用している方
無料0.5%~10.0%①コンビニ3社+マクドナルドでは常にポイント5倍!タッチレス決済で最大10倍に!

②最大毎月250ポイントGET
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス
QUICPayをよく利用する方実質無料(※1)0.5%~10.0%QUICPayでの支払いがどこでもいつでも3%還元!

貯まったポイントは永久不滅
イオンカードセレクト
イオンカード
イオングループの店舗をよく利用する方無料0.5%~1%イオングループで使用するといつでもポイント2倍!

毎月20・30日の特定日は買い物代金5%OFF!
リクルートカード
リクルートカード
①リクルートサービス愛用者の方

②dポイントユーザーの方
無料1.2~4.2%どこで使っても1.2%の高還元!

①リクルートサービス利用時のポイント還元最大4.2%

②dポイントと等価交換が可能
(※1)次年度以降は年1回以上使えば無料

楽天カード

楽天経済圏が生活の主軸になっている方はこれ一択です。

デメリットは

  • キャンペーンで貯まるのは「期間限定ポイント」→ポイント失効に注意
  • 電子マネーへのポイントは対象外
  • 公共料金や税金支払い時の還元率は0.2%
  • ETCカードの年会費が有料

還元率も1.0%と高めだし、バランスの取れたカードです!

JCBカード W

  • スタバ&Amazonの使用頻度が高い方はこれ!
  • 還元率が高めなのに加え、固定費も1%と高いのが更に魅力。

デメリットは

  • 発行に年齢制限がある(18歳〜39歳)作りさえすれば39歳以降も使用可能
  • 学生の場合利用可能枠が10万円と少なめ
  • 即日発行のカードと比べると手元にくるまで時間がかかる

スタバ&Amazonユーザーはポイントがめちゃくちゃ貯まる!

三井住友カード(NL)

  • コンビニ3社&マック5%還元
  • 学生限定サブスクで10%還元
  • 学生限定で携帯料金支払いで2%還元

学生さんには特に最強の武器な気がします。

デメリットは

  • 通常還元率が0.5%と若干見劣りする
  • 国内旅行傷害保険が付帯していない→ゴールドにランクアップで解決

コンビニやマックの使用頻度が多い方は、通常還元率が低いなんて忘れるくらいの高いポイント付与率!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス

QUICPayユーザーは持たない理由がありません!

貯まったポイントが永久に無くならないのも凄いところ。

デメリットは

  • 通常還元率が0.5%と若干見劣りする
  • 年会費がかかる→翌年1回でも使用すれば無料

QUICPayユーザーは必見、必須のカード!

イオンカードセレクト

イオングループの利用頻度が高い方はこれ!

デメリットは

  • 通常還元率が0.5%と若干見劣りする
  • イオングループユーザー以外にはメリットが薄い

特定日に買い物代金5%OFFは大きな魅力!

リクルートカード

  • 年会費が無料で所有しやすいカードの中で、通常還元率1.2%は圧倒的!
  • Pontaポイントをお得に貯めたい人もオススメ。

デメリットは

  • リクルート系サービス(ホットペッパー、じゃらん)以外にはメリット薄い

通常還元率で圧倒的No. 1!

パル象

日常生活のシーンを思い浮かべて、頻度が高いものに合ったカードを選ぶといいよ♪

サブカード部門:交通機関をよく使う人向け

サブカード
スクロールできます
カード名こんな人にオススメ年会費還元率詳細
ビックカメラSuica
ビックカメラ Suica
通勤・移動で交通機関を使用する方
(※関東圏は特に)

ビックカメラをよく使用する方
実質無料
(※1)
1.0%~11.5%オートチャージ機能が快適

ビックカメラやコジマで買い物すると10%のポイント還元
JREカード
JREカード
JR東日本を利用している方

駅ビルの買い物頻度が多い方
初年度無料
(2年目以降524円)
0.5%~5.0%定期券は最大5%還元

駅ビルの買い物は3.5%還元
エポスカード
エポスカード
飲食店・カラオケをよく使用する方

海外旅行に行く予定がある方
無料0.5%~10.0%年4回のマルイセールで10%OFF

年会費無料でも海外旅行保険500万円が自動付帯!
(※1)次年度以降は年1回以上使えば無料

ビックカメラSuica

  • 日常的に交通機関を使用しているなら絶対に持つべき1枚。
  • チャージしたカードで支払いをすると、最大11.5%の大還元が受けられる

デメリットは

  • Suica定期券の機能がない
  • チャージの上限は20,000円
  • 家族カードやETCは有料

2万円の買い物をしたら→2300ポイントが還元される!消費税分がなくなると思うと凄い!

JREカード

定期券が付帯しているのが良い。

デメリットは

  • 年会費がかかる
  • JR東日本ユーザー以外は還元が少ない
  • 家族カードが作れない

電車や駅ナカを頻繁に使う人にオススメ!

エポスカード(一般)

無料なのに保険が自動付帯!これが大きな特徴。

デメリットは

  • 通常還元率が0.5%と若干見劣りする
  • 飲食店やカラオケ、マルイグループを利用しない人はメリットが薄い

年会費はかからないし、持っていて損はしないおすすめカード

パル象

特典が大きいものばかりで、ぜひとも持っておきたいですね♪

家族カード

家族

カード契約者の家族が発行できる特殊なカード。

名義は発行者。

例えば旦那さんが保有しているカードで、

家族カードを奥さんが発行する場合、

名義は「奥さんの名前」となる。

支払いは本会員がまとめて支払う。

メリット

  • 無料、もしくは格安の年会費で所有が可能
  • 同一口座引き落としで家計管理がしやすい
  • ポイントやマイルがかなり貯まりやすい
  • 専業主婦、フリーター、アルバイトでも作りやすい
  • 本カードと同じ特典や付帯サービスが受けられる

デメリット

  • 利用限度額は本会員との合算になる
  • 本会員が解約すると家族カードも強制解約
  • 利用明細がつつぬけでプライバシーがない

一部の会社では家族カードの口座を分けられる所もある

こんな人にオススメ

  • 家計を完全に見える化したい
  • 一人暮らしの子供の利用明細も把握したい
  • 散財癖をセーブしたい
  • 家計で資産を貯めるスピードを上げたい
  • 審査に通りにくい

家族カードと別のカードを両方持ち、出費項目で使い分けるのもオススメ

目次

メインカードとサブを分ける理由

クレジットカード

分けるメリットは

  • ポイントを貯めやすくする
  • 管理が簡単
  • 利用限度額を上げてもらいやすくなる
  • 国際ブランドを分散して、使える場所を増やす

高機能なカードが増え、ポイント還元や特典を受けやすくなるのはありがたい。

だけど・・・カードが増えすぎるとデメリットもあり

  • どのカードでいくら使っているか見えにくい
  • お得なセールを探そうとして過度に時間を費やしてしまう
  • お得に使おうとして逆に余計な買い物が増える

本来の「便利でお得」というメリットがなくなってしまいかねません。

メインカードの選び方

  • よく利用するお店で特典を受けられる
  • ポイント還元率が高い

サブカードの選び方

  • 特典目当てのもの
  • 付帯保険やサービスが充実しているもの

メインとサブを決めてコンパクトにすることをオススメします!

メインとサブの組合せ

それでも迷う〜!って方は以下を参考にしてください。

パターン①

メインカード
楽天カード
楽天カード
サブカード
ビックカメラ Suica
ビックカメラ Suica

こんな方におすすめ

選定理由
  1. 通常還元率は最低1%以上欲しい→(ネットは楽天を使用することが多い)
  2. 移動コストの生涯支出を考えるとポイント化が望ましい。生活を豊かにする家電もお得に購入できる。

パターン②

メインカード
JCBカード W
JCBカード W
サブカード
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)

こんな方におすすめ

選定理由
  1. 通常還元率は最低1%以上欲しい→(ネットはAmazonをよく使用する)
  2. リモートワーク業務でスタバ、マクドナルドでよく作業をする。
  3. 生活インフラのコンビニの使用頻度が高い。
パル象

「絶対にこれがいい!」ってのはありません。あなたの生活に適したカードを選択してくださいね♪

【知らないと危険】クレジットカードを発行する際の注意点

借金

実際にあった、知らずに損した例を紹介します。

  • 知らないうちにリボ払い設定になっていた
  • 複数のカードを同時に申込んで審査に落ちた
  • すぐに解約を繰り返し、審査に通りにくくなった

対処法

知らないうちにリボ払い設定になっていた

申込んだつもりはないのにリボ払いになっている人が一定多数います。

要因としては

  • 申し込み時にリボ払い設定をしている
  • チェックボックスに安易にチェックを入れている
  • キャンペーンの参加条件がリボ払いになっている

対処法:①リボ払いの設定を外す②申込欄をしっかり読む

リボ払いは絶対にやっちゃダメ!

複数のカードを同時に申込んで審査に落ちた

カード会社に瞬時にバレます。

カード会社

なぜ、こんな一度に短期間申し込んでくるのだろう?お金が欲しいのかな?

と、こちらに悪意がなくても、怪しまれてしまうことがあります。

対処法:カードの申込は月に1枚〜2枚までだと安心です

すぐに解約を繰り返し、審査に通りにくくなった

短期間に解約を繰り返すとカード会社に目をつけられる可能性があります。

カード会社

キャンペーンやポイント目的でカードを利用する気はなさそうだな・・・

消費者からするとそうなんですが(笑)

カード会社側はそれを望んでおらず、キャンペーンで付与した特典やポイントを、

カードを使用し続けてもらうことで回収し、黒字化を目指します。

対処法:カードの申込と同様、月に1枚〜2枚以上すると、今後の審査に響いてくる可能性がありますので注意

パル象

あなたの信用に傷がついてしまうこともあるから気をつけてね♪

ポイントの取得シュミレーション:ポイント思考がない人、かなり損してます

ポイント貯める
あなた

ポイントはあったらいいなと思うけど、そんな貯まるの?

という方が意外と多いです。

クレジットカードを筆頭としたキャッシュレス決済へと移行しない方々の理由の一つとして、

損しているポイントの価値を認識していない”

ことが挙げられます。

あなたの年間支出はいくらか把握していますか?

今回は総務省の家計調査データを参考に

二人暮らし世帯の平均生活費は平均約30万円/月

年間の生活費を360万円とし、ポイントがどれくらい貯まっていくかをシュミレーションしてみました。

キャッシュレス100%の国ではないので、使えない場所も考慮し、300万円で計算します。

家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年)表1‐1|総務省統計局

スクロールできます
還元率支出金額年間獲得ポイント10年後
0.5%300万円1.5万15万
1.0%300万円3.0万30万
1.5%300万円4.5万45万
2.0%300万円6.0万60万
2.5%300万円7.5万75万
3.0%300万円9.0万90万

これは全て、働かずして得られるポイント(=現金の代わりとなる)。

決済手段を変えるだけで、資産も増えて生活が楽になるだけでなく、ムダな時間が減る。

国は苦しくてもお金を出してくれません。しかし、税金は問答無用で回収していきます。

自分の身は自分で守る!年間数万円になるポイントは誰でも手に入れることが可能!

パル象

子育て世代などは、早くから始めれば、教育資金の準備にも大きく貢献してくれるよ!

おまけ:世界一高価なクレジットカード

センチュリオンカード

”世界初のブラックカード”

  • インビテーショの条件は「謎」
  • 年間決済が数千万単位で必要
  • 年会費:385,000円
  • 入会金:550,000円
  • 取得難易度が最も高いカード

所有するために必要な初期投資、約93万円!一度は触ってみたい!

まとめ:自分の生活に適したメインカードを1枚決める!アプリと連携させて更にお得

始めよう

記事のポイントをまとめます。

  • まずは、メインカードを決めましょう
  • サブカードはポイントや特典メインのものがオススメ
  • 全部で所有しても3枚までにする→管理が難しい
  • カード発行時に安易な行為はNG!今後の信用に影響します

このポイントは外さないようにしてください。

欲を出し過ぎて、クレジットカード本来のメリットである「便利とお得」を阻害しないようにしてください。

これに

  • スマホ決済アプリ
  • 家計簿アプリ

が加わると更に利便性が上がります。鬼に金棒です。

クレジットカードと相性抜群ですので、まだ活用されていない方はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【2022年】無料で使えるおすすめな家計簿アプリ8選 収支管理をしたいけど、めんどくさそうだな・・・手書きなんて絶対に無理。 アプリがあるのは知ってるけど、種類多すぎてどれを選べばいいか分からない・・・。 これま...
最後に

”自分の人生の舵は自分で切る”をテーマに

個人の価値を高める「お金の知識」「ビジネススキル」について情報を発信しています。

ブログに書いていないお得情報もTwitterやInstagramで発信中!

Instagramアカウントはこちら

Twitterアカウントはこちら

noteはこちら

無料プレゼントも準備しておりますので

フォローしていただけると、新しい情報が得られると思います♪( ´θ`)ノ

パル象

「1つ」でいいです!どんな小さなことでも良いので何か行動に移してみましょう!あなたが叶えたい未来に必ず近づきますから♪


このブログで使用しているテーマ「SWELL」


オススメテーマ
パル象

色々テーマ買ったけど、これが最強だったよ♪

  • 初心者でも上級者と同じようなデザインが作れる
  • 思い通りのコンテンツがサクサク作れる
  • とにかく操作が簡単でストレスがない
  • 購入後のサポートが充実している(アップデート無料)
  • SEO対策もバッチリ!

他にもメリットたくさん!初級者〜上級者まで幅広く使用可能


クレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる